HOME > 事業内容 > 情報化コンサルティングサービス

情報化コンサルティングサービス

情報化コンサルティング

ITCプロセス(注1)に従って、経営戦略策定からIT導入、運用まで、貴社のIT戦略を総合的にサポートいたします。

(注1) ITCプロセスとはITコーディネータ協会が「ITコーディネータ(ITC)プロセスガイドライン」にて定義しているプロセスで、「経営改革をITの利活用で実現するために、経営戦略から、IT戦略策定、IT資源調達、IT導入、ITサービス活用まで一貫して進める手順」です。

ITCプロセス

I.経営戦略フェーズ
ITは経営課題を解決するための手段の1つにしか過ぎません。経営戦略があってこそのIT戦略です。このフェーズでは、社内外の経営環境を確認しつつ自社の経営課題を明らかにし、その解決のための経営戦略を策定します。
II.IT戦略策定フェーズ
前フェーズで策定された経営戦略をもとに、戦略実行の一環として、業務プロセス改革を有効かつ効率的に達成するために、ITサービスを活用したビジネスプロセスモデルを策定し、その実現の戦略を策定し、実行計画を作成します。
III.IT資源調達フェーズ
前フェーズで作成したIT戦略実行計画をもとに、新たなビジネスプロセスを実現するためのIT資源(ハード、ソフト、人材等)の調達を行います。また次フェーズの準備としてIT導入計画の策定を行います。
IV.IT導入フェーズ
IT導入計画に基づき、IT導入プロジェクトを組成し、業務プロセス改革実現のための業務プロセスの具体化と、IT導入そのものを実施します。
V.ITサービス活用フェーズ
構築されたIT環境のもとでITサービスを活用し業務プロセス改革を実行するとともに、全社的なIT環境を対象として継続的に改善・改革を行います。